メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

元号の制定、再考してみては=無職・野田隆稔・74

 (名古屋市天白区)

 天皇陛下の退位に伴って、新元号制定の動きがある。元号とは何か。紀元前、古代中国の前漢の武帝が「天子は領土と人民とともに、時間をも支配するものである」という思想の下に、「建元」元年と定めたのが始まりとされる。

 皇帝の独裁体制を補完するものとして採用された元号に日本国憲法の精神との…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
  2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
  3. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  4. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  5. 輸血 感染、対策後手 献血にウイルス混入 ジビエブーム、リスクに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]