メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チョコレート

内藤とうがらし入り開発

「内藤とうがらしが入ったチョコレート」を手にする成田さん=東京都千代田区で2017年1月26日、篠崎真理子撮影

 江戸時代に東京・新宿が産地だった「内藤とうがらし」の復活に取り組むNPO法人が、新宿区と友好提携している長野県伊那市の洋菓子店とともに内藤とうがらし入りチョコレートを開発した。

 信州高遠藩(現伊那市)内藤家の下屋敷(現新宿御苑)で栽培され、江戸で流行したが、明治期に途絶えた。NPOのリーダーが保存…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. 熱烈人気「上海ディズニー」 じわじわ「中国風」好感 6月で開園3年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです