メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イチからオシえて

石綿除去業者に免許制 英国の対策/上 中皮腫年間死者2500人に危機感

 アスベスト(石綿)による重篤ながん「中皮腫」の死者が増え続け、2015年に日本で初めて年間1500人を超えた。どうしたら食い止められるのか。対策が進む英国を調査した石綿問題総合対策研究会(事務局長・村山武彦東京工業大教授)に同行取材した。

 英国では1880年代に石綿産業が生まれ、早くから大量の石綿が使われた。現在、飛散した細かな石綿を吸い込むことによる中皮腫の死者は年間2500人を超える。日本も今後、英国と同様に増加していくと懸念されている。

この記事は有料記事です。

残り804文字(全文1028文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです