メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

柔道仕込み、異能の力士…元時天空死去

2007年3月の春場所で、横綱・朝青龍(下)に送り倒しで勝つ時天空=幾島健太郎撮影

朝青龍らを「奇襲」

 1月31日に悪性リンパ腫のため死去したモンゴル出身、大相撲元小結・時天空の間垣親方は、柔道の経験を生かした足技で、独特の存在感を見せた異能力士だった。

 少年時代、朝青龍(元横綱)らと同じクラブで柔道をし、モンゴル国立農大在学中の2000年、スポーツ交流留学生として東農大へ。相撲部に入り、学生タイトルを獲得するなど才覚を現した。

 農政・食糧技術を修めて帰国し、母国で教職に就くはずが、幕内で活躍していた朝青龍を見て「自分もやれる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです