メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースな人

県市長会長に就任 清水聖士・鎌ケ谷市長 /千葉

清水聖士・鎌ケ谷市長 

〓気を持って重責担う 清水聖士(きよし)・鎌ケ谷市長(56)

 1日付で県市長会長に就任した。県内37市長の要望を取りまとめ、国や県に意見を伝える重責を担う。「北千葉道路や圏央道などの進捗(しんちょく)や、保育士の待遇改善、自治体によってばらつきのある子供医療費助成の統一に向けて頑張りたい」

 広島県三原市出身。早稲田大法学部卒業後、伊藤忠商事に入社し、大型プロジェクトの資金調達などに携わった。外交官に転じ、米国の在ニューオーリンズ総領事館や在インド大使館で領事、書記官を歴任。帰国後、鎌ケ谷市内に住んだのを機に外務省課長補佐で退…

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文664文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  4. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです