メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森のくまさん

替え歌収録のCD、販売継続で合意

パーマ大佐さんの楽曲「森のくまさん」を収録したCD

 童謡「森のくまさん」の歌詞を日本語に翻訳した馬場祥弘さん(72)=大阪府=が、替え歌のCDの販売中止を求めた問題で、馬場さん側と替え歌を作ったお笑い芸人のパーマ大佐さん側が1日、CD販売を続けることで合意した。馬場さんの代理人を務めた三木秀夫弁護士と発売元の大手レコード会社「ユニバーサルミュージック」(東京)がこの日、公表した。

     3者の合意内容は、次回製造分から追加された歌詞の作者が分かるよう「加詩・パーマ大佐」の表記を加える▽CD販売やパーマ大佐さんの実演を許可する▽ユニバーサル社側が馬場さんが持つ著作権を尊重する--など。

     ユニバーサル社は昨年12月の発売前、日本音楽著作権協会を通じて馬場さんに歌詞の改変の同意を求めた。このやり取りを巡って双方に認識の違いが生まれ、馬場さんは「無断改変された」と主張していた。双方が協議した結果、馬場さんがユニバーサル社の対応に理解を示したという。

     三木弁護士は大阪市内で記者会見し、「円満解決に至った」と話した。馬場さん側は慰謝料300万円の支払いも求めたが、金銭補償などの詳細は明らかにできないとしている。【原田啓之】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い
    2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
    3. 韓国大統領 正恩氏と2度目の首脳会談 板門店で実施
    4. 北陸線事故 死亡・重体は幼い兄弟 ホーム下で遊ぶ
    5. 東京都 私立高実質無償化でも自己負担47万円

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]