メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 雪の影響で、北海道・新千歳空港は1日、午後9時半現在で国内線65便が欠航した。国土交通省新千歳空港事務所などによると、除雪のため、全2本の滑走路のうちA滑走路が約1時間45分、B滑走路が約2時間40分にわたって閉鎖され、午後4時25分~同6時10分は両滑走路が使えなくなり、欠航が相次いだ。

     同空港では同1時20分ごろから雪が降り始め、同5時までに計7センチの積雪があったという。【野原寛史】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
    2. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
    3. 選挙 都民フ候補、全員が落選 練馬区議補選
    4. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
    5. ことば 健康保険組合

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]