メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

[今さら聞けない]「GTカー」ってどんな種類のクルマ?

情報提供:カートップ

長距離を快適に移動することができるクルマ

 高性能車やスポーツ系のクルマのカテゴリーはスーパーカー、スポーツカー、スポーティカー、スペシャリティカーなど多岐に渡るが、その中にはGTカーというカテゴリーもあり、今回はGTカーとは何か、を考えてみたい。

 まずGTとは英語ならグランドツーリング、イタリア語ならグランツーリスモの頭文字で、「長距離を快適に走れるクルマ」といった意味になる。

WEB CARTOP

 そのため余裕あるエンジンパワー、高い静粛性や乗り心地の良さ、疲労の少なさといった快適性(充実した装備内容も含む)を備え、ハンドリングは細かいコーナーを速く曲がることよりも直進や高速コーナーでの安定性といった高いスタビリティが要求される。

 長距離ドライブのなかには荷物が多い旅も含まれるだけに、乗車定員は2人でもいいけどラゲッジスペースの広さはそれなりに欲しい、といったことが条件となる。

WEB CARTOP

 またボディの形態に関しては厳密な決まりはないが、それなりのボディサイズの2ドア(オープンを含む)、4ドア、ステーションワゴンあたりが中心となる。

WEB CARTOP

 といったことを踏まえてGTカーに該当するクルマを現行車で探してみると、レクサスではRCと近々登場するLC、日産ではスカイライン、輸入車ではBMW6シリーズ、ベンツの乗用車系全般、フェラーリのカリフォルニアやGTC4ルッソ、アストンマーチン全般、ジャガーFタイプといったあたりが思い浮かぶ。

WEB CARTOP

 また過去の日本車であればトヨタ・ソアラやスバル・レガシィ、アルシオーネSVX、ユーノス・コスモといったところだろうか。しかしGTカーの定義は広いというか個人の裁量や好みにかなり左右されるので、極端なことを言えば前述した条件のいくつかを満たしていればGTカーの範疇に入るクルマは多いともいえる。

WEB CARTOP

  

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 「もう耐えられない」 ゴーン容疑者捜査の端緒 外国人幹部の告白
  3. 日産、ゴーン前会長に損害賠償請求へ
  4. ゴーン前会長 クルーザー「社長号」も私的流用から?
  5. 注目裁判・話題の会見 ゴーン事件追起訴 東京地検次席会見「反響は想定」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです