メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

組織犯罪防止条約、なぜ必要?=回答・鈴木一生

主要各国が締結 テロ犯引き渡し可能に

 なるほドリ 政府が「テロ等準備罪」を作りたい目的の一つに、国際条約の締結(ていけつ)があるそうだけど?

 記者 国際組織犯罪防止条約ですね。2000年に国連総会で採択され、03年に発効(はっこう)しました。インターネットの発達や交通手段の高速化もあり、組織犯罪が国境を越えて発生するケースが増えています。これを世界各国が協力して未然に防止しようとできた条約です。現在、187の国・地域が締結しています。

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文824文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 ボランティアで暑さと闘う注意点
  2. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  3. 猛暑 校外学習の小1男児が熱射病で死亡 愛知・豊田
  4. 「熱中症」診断 実は脳梗塞…家族「すぐに分かれば」
  5. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]