メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

シュワちゃん「仕事交換しよう」…トランプ氏に反撃

アーノルド・シュワルツェネッガー氏(左)とトランプ米大統領

 【ロサンゼルス長野宏美】トランプ米大統領と映画俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー前カリフォルニア州知事が舌戦を再開した。トランプ氏は2日、首都ワシントンの宗教指導者らとの朝食会で、自身が司会し人気だった米リアリティー番組「セレブリティ・アプレンティス」のホスト役をシュワルツェネッガー氏が引き継ぎ視聴率が下がったとして「大失敗だ」とこき下ろした。

 これに対し、シュワルツェネッガー氏はツイッターに投稿した動画で、「仕事を交換しよう。君がテレビに出て、私が君の仕事を引き受ける。そしたら人々はまた安眠できる」と述べ、トランプ氏の各種政策が米国内外で強い批判を浴びていることを皮肉った。

 トランプ氏は番組を巡り、1月にもシュワルツェネッガー氏を攻撃していた。シュワルツェネッガー氏は昨年、大統領選でトランプ氏に投票しないことを告白。中東・アフリカのイスラム圏7カ国からの入国を一時禁止する大統領令についても米メディアで「狂っている」と批判した。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて
  2. 徳島県教委 修学旅行中に風俗利用 男性教諭を懲戒免職
  3. 懲戒処分 男性顧問、女子マネにLINE「抱きしめたい」
  4. 懲戒処分 教諭が前任校に侵入、給食残り食べてビール飲む
  5. 信越線立ち往生 JR東、バス提供を断る「全員乗れない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]