メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

総合科技会議

軍民両用研究を推進 政府、月内に検討会

 政府の総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)が、軍事にも民生にも使える軍民両用技術の研究推進に向け、本格的議論を始める方針を固めた。国家安全保障と科学技術に関する検討会を月内にも設ける。「科学技術政策の司令塔」とされ、予算配分方針を決める同会議が安全保障を主題とするのは初めて。重点施策で防衛分野の比重が増し、大学や公的研究機関で軍事的研究が加速する可能性がある。

 昨年閣議決定された今年度からの「第5期科学技術基本計画」は、安全保障に関する項目を初めて設け、「国…

この記事は有料記事です。

残り1399文字(全文1640文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです