メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

飛躍の2年目へ オリックス・吉田正尚外野手

 まるでプラスチック製のおもちゃのように軽々とバットを振り回す。オリックス・吉田正はキャンプ2日目にして、鋭いライナーからフェンス直撃の長打まで広角に打ち分けた。初日は「手に感覚をなじませたい」と素手で打撃ケージに向かい、合間には約500グラムの金属製の重りを付けたバットでフルスイング。173センチ、87キロのがっしりした体格からパワーがみなぎる。「どんなコースでもベストなスイングができるように」と体の軸を意…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 詐欺的サブリース 広がる 不動産業者、若者狙う 二重契約でローン一部ピンハネ 一括返金請求の恐れ
  3. テニス 大坂「成功より幸福感が大事」 コーチ解消を語る
  4. 憂楽帳 「虐殺」が起こった街
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです