メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こころの天気図

入試 あせらず臨もう=東京大教授、精神科医 佐々木司

 2月と言えば入試だ。最近の大学受験では、推薦やアドミッション・オフィス(AO)入試で年が明ける前に合格が決まっている人も多いが、やはり「受験本番」と言えば1月と2月。先日の大学入試センター試験がそうだったように、1年で最も寒く雪も降りやすい季節に入試というのは困りものだが、4月入学の制度下では当分変わらないだろう。受験生と家族の皆さんは、手洗いとうがいを怠らず、インフルエンザにも気を付けて乗り越えてほしい。十分な睡眠を取って、体力を養うことも大切だ。

 ただ、神経質になり過ぎると失敗することもある。

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文989文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです