メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

高校野球 対外試合出来ない期間があるの? /大阪

地域間格差解消などが目的 高野連規定で12月以降

 なるほドリ 第89回選抜高校野球大会の出場校が決まったよ。球春の訪れに練習にも熱が入りそうだね。

 記者 そうですね。でも、高校球児たちにとって今は、他チームとの試合ができない時期なんですよ。

 Q 知らなかった! どうしてできないの。

 A 試合ができない期間を「アウトオブシーズン」と言って、12月1日以降です。日本高校野球連盟が定めています。公式戦については翌年3月19日までです。今年のように3月19日が日曜日の年に限っては、日本高野連の承認を得れば、19日にも公式戦が開けます。練習試合は、学校の授業や行事に差し支えない限り、3月8日から実施してもよいとなっています。

この記事は有料記事です。

残り615文字(全文926文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  2. 西日本豪雨 誘導警官2人犠牲に 遺族「誇りに思う」
  3. 西日本豪雨 「見捨てたりしない」命救う無名のボート
  4. 社説 カジノ法案が成立へ 賭博に頼る発想の貧しさ
  5. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]