メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

高校野球 対外試合出来ない期間があるの? /大阪

地域間格差解消などが目的 高野連規定で12月以降

 なるほドリ 第89回選抜高校野球大会の出場校が決まったよ。球春の訪れに練習にも熱が入りそうだね。

 記者 そうですね。でも、高校球児たちにとって今は、他チームとの試合ができない時期なんですよ。

 Q 知らなかった! どうしてできないの。

 A 試合ができない期間を「アウトオブシーズン」と言って、12月1日以降です。日本高校野球連盟が定めています。公式戦については翌年3月19日までです。今年のように3月19日が日曜日の年に限っては、日本高野連の承認を得れば、19日にも公式戦が開けます。練習試合は、学校の授業や行事に差し支えない限り、3月8日から実施してもよいとなっています。

この記事は有料記事です。

残り615文字(全文926文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  3. 選挙 都民フ候補、全員が落選 練馬区議補選
  4. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]