メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 中原一歩さん

「夢遊病者たち」=宮武祐希撮影

 ■私が死んでもレシピは残る 小林カツ代伝 中原一歩(なかはら・いっぽ)さん 文芸春秋・1620円

間髪入れぬ「天性の舌」

 鮮烈なエピソードから始まる。ピースボートのスタッフだった1990年代後半、テレビの中でしか知らない小林カツ代さんに、年越しの船上で黒豆を炊いてもらうことを思いつく。当時、20代初めの若造。「手紙を書いてお願いするなんていう礼儀を知りませんでした」と、いきなり電話をかけた。「面白いわね。私、行くわ」。間髪入れずに返ってきた声に驚いた。人気料理研究家との十数年にわたる付き合いがスタートした。

 「新しい世界に自分の力でこぎ出す行動力があった方でした。『どんな所へ連れて行かれるか』という不安に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです