メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温暖化対策

中小企業「費用不足ネック」半数 日商アンケ

 地球温暖化対策で大きな役割を担う中小企業について、約半数の企業が「費用不足」、4分の1の企業は「専門的人材の不足」が対策のネックになっていると回答したアンケート結果を、日本商工会議所が発表した。国が掲げる2030年までの温室効果ガス削減目標について8割の企業が知っていたが、対策が進まない実態が浮き彫りになった。

 昨年9~11月に郵送などで初めて実施し、全国801社が回答した。日本の温室効果ガス排出量(13年、…

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文595文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです