メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

夕感!

カップ麺、お菓子な戦い 支持層は味の「革新派」

 ショートケーキやチョコレート味の焼きそばなど、甘い味のカップ麺発売が相次いでいる。インターネット上では「さすがにこれはないだろ」と戸惑いの声が上がる一方、それが逆に話題に。即席麺各社はなぜ、常識破りの“甘いカップ麺戦争”に挑むのか。【増田博樹】

 甘いカップ麺はこの1、2カ月の間に別表の通り、3社から4商品が発売された。どんな味か想像できないが、例えば「一平ちゃん」のチョコソース味は、発表によると「チョコ感のある甘じょっぱい味覚がクセになるおいしさ」なのだという。

 明星食品は開発理由の一つに「季節商戦への参入」を挙げる。スーパーは季節の催事に合わせて商品の大量陳…

この記事は有料記事です。

残り788文字(全文1072文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大リーグ 大谷、再戦で成長の跡 対バーランダー
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  4. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  5. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]