メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「9~13日に訪米」正式発表 菅官房長官

3閣僚同行 10日にトランプ氏とワシントンで初の首脳会談

 菅義偉官房長官は7日の記者会見で、安倍晋三首相が9~13日の日程で訪米すると正式発表した。10日にトランプ大統領とワシントンで初の首脳会談を行い、その後、南部フロリダ州にあるトランプ氏の別荘を訪れる。ワシントンには麻生太郎副総理兼財務相ら3閣僚も同行し、強固な日米同盟をアピールする。

     菅氏は首脳会談について「アジア太平洋地域の安全保障環境が厳しさを増す中、日米同盟が揺るぎないことを内外に示すことが重要だ」と述べ、安全保障を最大のテーマと位置づける考えを表明。フロリダ訪問は「個人的な関係を構築する非常に有意義な機会になる」と強調した。

     フロリダでは11日に再会談するほか、ゴルフのプレーを調整中だ。首相がワシントンから大統領専用機「エアフォースワン」に同乗して移動することも検討している。

     一方、米ホワイトハウスのスパイサー報道官は3日、首脳会談について「貿易や安全保障が多く含まれるだろう」と述べ、通商政策を重視する姿勢を示した。トランプ氏が日米の「貿易不均衡」の是正を求める可能性もある。菅氏は経済に関し「議論の詳細は現時点で決定していない。建設的な議論が行われるだろう」と述べるにとどめており、会談の力点の違いが浮き彫りになっている。

     ワシントンの会談では麻生氏のほか岸田文雄外相、世耕弘成経済産業相が同席する予定だ。その後、麻生氏はペンス副大統領、岸田氏はティラーソン国務長官と個別に会談する。世耕氏は商務長官に指名されているロス氏が米議会で承認されていないため、ホワイトハウスに新設された国家通商会議(NTC)のナバロ委員長と会談する。【田中裕之】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 中国道タイヤ事故 教師の夢絶たれ 岡山大の同級生悲痛
    2. イオン 21日から「台風コロッケ」 通常より5割増し
    3. 万引き容疑男 警官の拳銃奪い2発発砲 福岡・大野城
    4. 女の気持ち 犬を飼うこと 川崎市中原区・馬場真枝(主婦・47歳)
    5. 大相撲 二所ノ関親方 サウナで倒れていた、ICU治療…依然意識なし(スポニチ)

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]