メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

多摩動物公園

チンパンジー脱出を想定 動物脱出対策訓練

 多摩動物公園(東京都日野市)は7日、大規模地震の影響でチンパンジーが堀や柵を越えて脱出したとの想定で、動物脱出対策訓練を実施した。

 日野警察署や日野消防署の協力も受け、約100人が参加。地震のため、チンパンジー舎の熱帯雨林を再現したタワーを補強するワイヤが外れ、つかまっていたチンパンジー1頭が園路へ脱出したと想定。連絡を受けた職員が、網を構えた「捕獲隊」などを編成し、出動した。

 園内に緊急無線が流れ、職員らは入園者を避難誘導する一方で、着ぐるみに職員が入った「チンパンジー」を…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文612文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  5. 中日・松坂投手 右肩の炎症で開幕絶望

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです