メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・気象・防災

グリーンボンド、増加の背景

 企業や自治体が地球温暖化防止などの環境対策に必要な資金を集める債券「グリーンボンド」の発行が増えている。背景や課題をまとめた。

 ●パリ協定が契機に

 ロンドンに拠点を置く国際NPO「気候ボンドイニシアチブ」によると、2016年に発行されたグリーンボンドは810億ドル(約9兆円)と前年からほぼ倍増した。初めて発行された07年は8億ドルだったが、急速に拡大している。

 契機の一つは、国際的な温暖化対策ルール「パリ協定」が15年12月に採択されたことだ。協定には、日米…

この記事は有料記事です。

残り1294文字(全文1526文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです