メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歴史読本

信長さん、本の字「変」 ミス30カ所、KADOKAWA作り直し

岐阜市内の地図上に「三重」、岐阜県笠松町の上に「愛知」と表記されている

 岐阜市が三重県に、ハイグレードホテルが廃グレードホテルに--。出版大手「KADOKAWA」(東京都)が先月出版した「岐阜信長 歴史読本」(A5判・192ページ、税込み1296円)で、こんな表記ミスが少なくとも30カ所見つかった。同社は9日、資料提供などの協力を受けた岐阜市に謝罪し、作り直すことを明らかにした。

 岐阜市と織田信長ゆかりの歴史・観光情報を特集した本は、1月30日から初版1万部が全国の書店で販売さ…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文585文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  2. 質問なるほドリ リュウグウ、どんな小惑星? 炭素多く含む 「はやぶさ2」有機物採取へ=回答・池田知広
  3. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  4. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  5. 高層ビルで「湯ったり」 若い女性をメインターゲット

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです