メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR北海道

路線維持へ支援検討 高橋知事

 北海道の高橋はるみ知事は9日の定例記者会見で、「道としての(JR北海道への)財政支援のあり方を、議会の議論を踏まえて整理したい」と述べ、鉄路維持のため道の負担について検討を始める意向を示した。

     JR北の経営難を受けて道内の鉄道網のあり方を協議していた道の有識者会議「鉄道ネットワークワーキングチーム」は7日、高橋知事に報告書を提出。JR北が検討する「上下分離」による沿線自治体の負担は困難で国の抜本的支援が必要とする一方で、道に対して「市町村と分担してJR北の経営再生に向けた協力・支援の具体的な取り組みを行う」ことなどを求めている。【野原寛史】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%
    2. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
    3. 訃報 左とん平さん80歳=俳優 「時間ですよ」
    4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
    5. 裁量労働制 対象拡大反対の緊急デモ 1000人が訴え

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]