メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原発で爆発 地元紙報道、5人が軽い中毒

 【パリ賀有勇】フランス北西部にあるフラマンビル原子力発電所の敷地内で9日、爆発があり5人が軽傷を負った。放射性物質の漏えいはないという。地元メディアが地元当局者の話として伝えた。

 地元紙ウエスト・フランスによると、9日午前9時半ごろ、フラマンビル原発1号機の機械室内の換気系施設で爆発があり、5人が火災による軽い中毒症状を訴えているという。爆発の原因は不明だが、地元当局は「事故は原子炉本体とは関係がない」としている。1号機の運転は停止された。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉良ワイキキビーチ 西尾の新パーク、23日にオープン /愛知
  2. 中国人姉妹遺体 遺棄容疑で39歳男を再逮捕 神奈川県警
  3. 山本担当相 秘書官作成メモ「既に廃棄した」
  4. 障害者解雇 「なぜ突然」「不安」 再就職説明会、70人怒り 倉敷 /岡山
  5. ヒアリ 福岡でも確認 九州地方で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]