メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蛭子さんの自由が一番

五輪に絵で参加するなら=蛭子能収

 <くらしナビ ライフスタイル>

 2020年、夏季オリンピック・パラリンピックは東京に決定しました。財政力と良好な治安、都市基盤の面でトルコのイスタンブールを破って決定したそうです。今は17年なので、あと3年後に、いろんな国から選手たちが東京にやってくるわけです。

 16年のオリンピックはブラジルのリオデジャネイロで行われ、もう終わりました。その年の4月、募集されていたオリンピックの公式エンブレムが、市松模様の、ちょっとまねできないような複雑なデザインのものに選ばれましたね。

 15年の夏は、誰かが描いたデザインが誰かのに似てるなんて、結構ザワついていました。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  5. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです