メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寝ても覚めても

タテマエは大事=冨重圭以子

 国際ボート連盟(FISA)が東京で開いた臨時総会で、2020年東京五輪から実施種目を男女同数にする案を国際オリンピック委員会(IOC)理事会に提出すると決めた。昨年のリオデジャネイロ五輪では男子8種目、女子6種目だったのが男女とも7種目となる。

 IOCが14年に採択した「アジェンダ2020」は未来への提言を40項目(20+20)にまとめたものだが、その中に「男女平等を推進する」という項目がある。FISAはIOCのアジェンダを尊重します、と示したわけ。

 男子軽量級かじなしフォアを廃止して、女子かじなしフォアを加えるという。これでかじなしフォアは男女と…

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文898文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問
  5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです