メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスベスト

建設石綿、国に賠償命令 メーカー責任は認めず 札幌地裁

 建設現場でアスベスト(石綿)による健康被害を受けたとして、北海道の元建設労働者と遺族計33人が国と建材メーカー41社を相手取り計9億6250万円の損害賠償を求めた訴訟で、札幌地裁は14日、国に計1億7600万円の賠償を命じる判決を言い渡した。メーカーの責任は認めなかった。原告側は控訴する方針。

 原告は、主に道内の建設現場で石綿を吸い込み、肺がんや中皮腫、石綿肺を発症した元労働者25人(うち13人は死亡)とその遺…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文521文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです