メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4大陸フィギュア

羽生、リンクに好印象

公式練習で調整する羽生結弦=韓国・江陵で2017年2月14日、佐々木順一撮影

 【江陵(韓国)福田智沙】来年2月の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートの4大陸選手権(16日開幕)の公式練習が14日、当地の江陵アイスアリーナで始まった。五輪連覇を狙う男子の羽生結弦(ANA)はループなど3種類の4回転ジャンプを精力的に跳び、五輪会場に「ソチ五輪をほうふつとさせる青を基調としたリンクで、滑りやすい温度で、氷の状態も良かった」と好印象を抱いた様子だった。

 宇野昌磨(中京大)は公式戦で跳んでいないループ、サルコウなど4種類の4回転を跳んで着氷。「どっかが…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです