メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー賛歌

一宮・光明寺公園球技場 市民要望で建設33年 グラウンド2面、風呂も完備 /愛知

光明寺公園球技場と青木猛さん。メイングラウンドの先に同じ広さのサブグラウンドが見える=一宮市光明寺で

 一宮市光明寺にある市営の光明寺公園球技場が20日、設置から33年を迎える。10ヘクタールの敷地に、ともに長さ170メートル、幅99メートルのグラウンドが2面ある。メイングラウンドの観客席は約7000人分。毎年5月には関西ラグビー協会主催の関西一宮セブンズ(府県対抗)も開かれる立派な球技場だが、最初は市民の要望で建てられた「ラグビー場」だった。

 きっかけは1983年の市新年会。市ラグビー協会有志が当時の森鉐太郎(せきたろう)市長にラグビー場設…

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1053文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. ORICON NEWS 大阪城で“ナイトウォーク”『サクヤルミナ』12月オープン 渡辺直美「ワクワクしちゃう」
  3. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  4. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目
  5. 埼玉・高齢夫婦殺傷 中3の孫逮捕 殺人未遂容疑で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです