メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リスタート・25年目のJ

/1 鹿島 黄金期再来目指し

期待されるレオシルバ(右)とペドロジュニオール(左)

 狙うは全タイトル奪取。昨季リーグ戦と天皇杯全日本選手権の2冠に輝いた鹿島が設定する目標は限りなく高い。リーグ戦、天皇杯、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)の3冠を達成した2000年、リーグ戦3連覇を果たした07~09年シーズンといった、かつての黄金期の再来に照準を合わせているようだ。

 昨季リーグ年間勝ち点3位ながら、チャンピオンシップで2位の川崎、1位の浦和を打ち破り頂点に立った。1ステージ制に戻る今季は年間を通じ安定した力が求められる。前年優勝クラブの積極的な補強は、名実ともに王者の称号を得るための覚悟の表れだ。

 MF柴崎岳(24)はスペインに移籍したが、それも織り込み済みだった。Jリーグでも実績十分のMFレオ…

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文842文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  2. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ
  3. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
  4. いま、性被害を語る 男はなぜ痴漢をするのか 性犯罪加害者治療に取り組む斉藤章佳さん 
  5. なりすまし 後絶たず 盗撮画像を添付/別人のわいせつ写真掲載 恐怖・不安、被害者「法整備を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです