メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リスタート・25年目のJ

/1 鹿島 黄金期再来目指し

期待されるレオシルバ(右)とペドロジュニオール(左)

 狙うは全タイトル奪取。昨季リーグ戦と天皇杯全日本選手権の2冠に輝いた鹿島が設定する目標は限りなく高い。リーグ戦、天皇杯、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)の3冠を達成した2000年、リーグ戦3連覇を果たした07~09年シーズンといった、かつての黄金期の再来に照準を合わせているようだ。

 昨季リーグ年間勝ち点3位ながら、チャンピオンシップで2位の川崎、1位の浦和を打ち破り頂点に立った。1ステージ制に戻る今季は年間を通じ安定した力が求められる。前年優勝クラブの積極的な補強は、名実ともに王者の称号を得るための覚悟の表れだ。

 MF柴崎岳(24)はスペインに移籍したが、それも織り込み済みだった。Jリーグでも実績十分のMFレオ…

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文842文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです