メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03年新人賞の時計着け登壇 西川監督「子供への演出」で成長(スポニチ)

毎日映画コンクール表彰式(2017年2月15日 ミューザ川崎シンフォニーホール)

 自らの直木賞候補作を映画化した「永い言い訳」の演出力が評価されて監督賞に輝いた西川美和監督(42)は、03年に「蛇イチゴ」で脚本賞とスポニチグランプリ新人賞を贈られた際の副賞の時計をはめて登壇した。

     「永い…」で主演賞を受賞した本木や共演者、スタッフに感謝の言葉を連ねながら「子供をきちんと演出したのは初めてで四苦八苦しましたが、そんな迷いや無駄を重ねたことで逆に周りの力を引き出すことができたし、個性が加わったように思う」と分析。「新しい試みが多く、演出家として少しだけ成長させていただきました」と笑顔で語った。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪・殺人未遂容疑 「男が頭蹴ってる」 男性が意識不明
    2. 大阪・暴走動画 車の19歳少年が府警門真署に出頭
    3. 大阪府警 淀川署員の膝蹴り場面 動画がツイッターに
    4. 政府要人 「個人の見解」なら、何を言っても許されるのか
    5. 松尾貴史のちょっと違和感 安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]