メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

次世代の新作、一堂に 来月から、毎日書道展新会員作家展

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

     4月から毎日書道展の会員に昇格する書家による「毎日書道展新会員作家展」を毎日新聞社1階、アートサロン毎日で3月6日から4月15日まで開催します。漢字、かな、近代詩文書、大字書、篆刻(てんこく)、刻字、前衛書の7部門で次の世代を担う218人の新作を紹介します。入場無料。展示は6期に分かれます。

     出品者は次の通り。(敬称略)

    第1期(3月6~11日)

     漢字=相原蘭〓、新井堯延、新木智泉、池上修堂、池田惠泉、池田孝治、石崎香敬、石橋壯心、上ノ山耀代、国政千乃、児玉韜光、近土清玉、佐々木早苗、清水隆山、矢野麗舟▽かな=石川藤子、恵島素端、太田澄子、岡部裕子、尾崎静水、野村知▽近代詩文書=赤石静湖、天野白扇、飯倉指南、池沢春水、石坂加代子、岩崎陽子、尾田素紅、高瀬大峰▽大字書=井坪大喜、岩本悦子、大網爽園▽篆刻=大熊白蹊▽刻字=大沼樵峰▽前衛書=相内沙莉、浅野彩紅、石黒幸栄

    第2期(13~18日)

     漢字=伊藤苳径、犬島淡青、岩佐香龍、上村翠雪、内田藍亭、海野蒼秀、江川青湖、榎本浩月、榎本涌遠、大久保紅城、大島崇湖、大田さやか、岡崎遊子、影山扇葉、鹿島茜舟▽かな=押尾瑞良、春日井幸青、君塚〓〓、小林暁雲、小林玉栖、小林湧玉▽近代詩文書=岩瀬瑞琴、大石麗子、大内青霞、大野清玉、景山祐湖、梶田春陽、勝倉旭堂、坂下清穂▽大字書=宇隨恵華、太田雪影、大沼春美、小谷寛幸▽篆刻=粕谷廸子▽前衛書=大平祥子、小田厚美

    第3期(20~25日)

     漢字=加藤了楓、金澤求美、金谷美秀、神尾翔童、河端玲子、菅家恵扇、北方翠香、喜多埜草萠、國枝将子、熊谷会颯、黒田凌石、幸艸瑛、田中青哉、根本爽穂、船山春洸▽かな=小松原秀湖、三本菅伊都子、下村美穂、杉山治美、高橋美紀、谷川瓊水、傳五美▽近代詩文書=加藤逕華、加藤春彩、加藤毬夢、金田春晶、金子星帆、川上梨亭、川手華鵬▽大字書=河合正志、川嶋奈美、河瀬明▽篆刻=高橋正貴▽刻字=高倫▽前衛書=門脇信子、金井みどり

    第4期(27日~4月1日)

     漢字=小暮秀子、菰田茜春、佐藤春〓、塩原麗雪、真藤純一、進藤花逢、鈴木暉月、砂子田如柳、諏訪和城、高橋朝子、高橋磬堂、中山松扇、彌勒螢泉、室井汀翠▽かな=遠山令子、仲井桜舟、半井かおり、南里智青、福谷玲子、藤井芙佐子、藤枝芳游▽近代詩文書=大木彩峰、佐々木徳湖、重光倩瑟、柴田真祥、志村明子、鈴木環翠、関春瑶、高橋明枝▽大字書=河内東壁、小林青峰、櫻本太志▽篆刻=田中恵柳▽刻字=星翠光▽前衛書=小宮真美、坂井初江、中尾弘子

    第5期(3~8日)

     漢字=瀧川梨鶯、田口鈴水、竹内香雪、田中秀佳、田中南泉、土井花漣、中村映花、野本楽山、羽田招佳、馬場侑子、原桜華、原華瑛、原田昇雲、藤井龍仙、堀内露舟▽かな=大倉玉佳、藤村昌子、古矢華月、松浦汀舟、松浦布巳、山根汀〓▽近代詩文書=武内孝春、田中惺寳、谷利紫鳳、永里煌月、中谷直人、成内淳子、橋久美子▽大字書=鈴木美風、中山喜巳江、東原春城▽篆刻=横田泰行▽刻字=三木純恵▽前衛書=筱岡麗子、庄司桂子、清家寛大

    第6期(10~15日)

     漢字=松本由蘭、丸山樂水、三浦看山、水島珠香、宮崎瑤春、宮澤茜松、森弘静、矢島鵞泉、谷田貝香絢、山崎桂華、山田翠香、山田千陽、吉田卓、四辻尚苑、和田東鶴▽かな=松倉満子、松田玄、宮本文子、森川菖泉、頼藍泉、陸川翠光、渡邉舟穂▽近代詩文書=原紅蘭、原田由紀子、古谷由利子、牧野蒼珠、松尾純子、〓澤小曄、矢野月悠▽大字書=福田英香、山田貴裕、渡辺玄海▽刻字=山本一翠▽前衛書=高丸恵水、塚本真仙、畠中成山


     <会期>3月6日(月)~4月15日(土)、午前10時~午後6時(土曜は午後4時まで)。日曜休館。3月20日(月・祝)は開館。

     <会場>アートサロン毎日(地下鉄東西線竹橋駅下車、毎日新聞社1階)

     主催 毎日新聞社、毎日書道会


     t.jigyou@mainichi.co.jp

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 岡山・加計学園 獣医学部新設手続き「早く」 首相補佐官、前次官に要求 昨秋
    2. トランプ氏 東欧の首相を押しのけ前に? 厳しい批判も
    3. アスペルガー症候群 ぼくにしかできないことを 群馬・桐生の15歳、自宅でコーヒー豆の店開店
    4. 加計学園 首相補佐官が前次官に要請 新設手続き「早く」
    5. 世界の雑記帳 メラニアさん、トランプ大統領との「手つなぎ」拒否か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]