メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花粉やウイルス対策になるマスク。プラスアルファの機能をうたった商品が増えている=東京都渋谷区の渋谷ロフトで

 スギ、ヒノキ花粉の飛散が本格化するシーズンを迎えた。日本気象協会が発表した今春の予測では、西日本を中心に飛散数が多くなる「西高東低」の見込みだ。減少するとみられる地域の人も、備えあれば憂いなし。花粉対策を改めて見直したい。

 ●静電気抑える

 まずは、外で飛んでいる花粉を人間が屋内に持ち込まないよう気をつける。花王生活者コミュニケーションセンターの消費生活アドバイザー、弦巻和さんに聞いた。

 衣服は花粉が付きにくい素材を選ぶ。花粉が繊維に引っかかりやすいウールよりも表面がつるつるしたポリエ…

この記事は有料記事です。

残り1593文字(全文1838文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  2. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  3. ORICON NEWS 魔裟斗&須藤元気が山本KIDさん追悼 04年&05年大みそかにKIDさんと対戦
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 都教委 自民都議問題視の性教育容認 中3に性交など説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです