メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ホントはすごい!どうぶつ展 ~飛ぶ!走る!泳ぐ!~」 3月18日から北九州市で

 地上や水中で卓越した能力を発揮する生き物を紹介する特別展「ホントはすごい!どうぶつ展 ~飛ぶ!走る!泳ぐ!~」を北九州市立いのちのたび博物館で開催します。時速300キロ超で飛ぶハヤブサ、走る芸術品と称されるサラブレッド、カジキ類最速といわれるバショウカジキの剥製など約200点を展示します。場内では、魚類の生態調査などをしている地元の市民団体「北九州・魚部(ぎょぶ)」が企画する「大どじょう展」も併催し、動物たちの生態に迫ります。

     【会期】3月18日(土)~5月14日(日)。会期中無休。

     【会場】同博物館(八幡東区東田2の4の1、093・681・1011)

     【観覧料】大人500円、高大生300円、小中生200円。

     主催 同博物館、毎日新聞社

     特別協力 北九州・魚部

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 岡山・加計学園 獣医学部新設手続き「早く」 首相補佐官、前次官に要求 昨秋
    2. トランプ氏 東欧の首相を押しのけ前に? 厳しい批判も
    3. アスペルガー症候群 ぼくにしかできないことを 群馬・桐生の15歳、自宅でコーヒー豆の店開店
    4. 加計学園 首相補佐官が前次官に要請 新設手続き「早く」
    5. 世界の雑記帳 メラニアさん、トランプ大統領との「手つなぎ」拒否か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]