メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「うたのお兄さん」横山だいすけの卒業に涙

21代目「うたのお姉さん」の小野あつこさん

 NHKの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」で21代目「うたのお姉さん」を務めている小野あつこさんが17日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で行われた出演者交代の会見に登場。会見では、11代目「うたのお兄さん」を9年間務めてきた横山だいすけさんが番組を“卒業”することなどを発表。昨年4月から1年間、横山さんと同番組に出演してきた小野さんは「9年間、本当にお疲れ様でした」とねぎらいつつ、涙を見せた。

 小野さんは「だいすけさんとお話をしているときの、すごくうれしそうな子供たちの姿を見て、子供たちに自分は何ができるだろうか。自分が『うたのお姉さん』として伝えられることはなんだろうと、1年間考えながらやってきました」と振り返ってしみじみ。

 また、新たに12代目「うたのお兄さん」に決まった花田ゆういちろうさんについては、「花田くんは、最初にお会いしたときから、すごく柔らかくて優しい雰囲気を持った方だなという印象」と語り、「だいすけさんを見て感じたこと、これから受け継いでいきたいことを、しっかり逆の立場になって、1年前の自分を思い出して、(花田さんに)寄り添って一緒に頑張っていきたいなと思います」と意気込んだ。

 「おかあさんといっしょ」は、低年齢児の情緒や表現、言葉、体などの発達を助けることを狙いとした番組で1959年にスタート。これまで「うたのお兄さん」は速水けんたろうさん(1993~99年)、杉田あきひろさん(99~2003年)、今井ゆうぞうさん(03~08年)らが活躍してきた。番組はNHK・Eテレで毎週月~土曜日午前8時ほかで放送。3月30日の放送では、最後に横山さん、花田さんがスタジオに出演し交代のあいさつをする。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 失禁 5人に1人「便」経験 男性、20~30代やや多く
  2. 東大 セックスでの同意とは…「キャンパスレイプ」なくせ
  3. 船橋市 公園でのボール遊び解禁に向け再試行
  4. 高齢ドライバー 死亡事故、年400件超 踏み間違いなど
  5. コンゴ 「レイプが兵器」実情知って 実録映画公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]