メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

史上4人目3桁得点 宇野100.28で2位

男子SPで演技する宇野昌磨=韓国・江陵で2017年2月17日、佐々木順一撮影

フィギュア4大陸選手権第2日 男子SP(17日)

 課題のSPでジャンプを全て降り、自身初の100点超え。これまでSP100点超えは羽生、昨季世界王者のハビエル・フェルナンデス(スペイン)の2人だけだったが、宇野がこの日のチェンに続いて史上4人目の快挙を達成。「(得点が)2桁から3桁になって、すごくうれしい」とはにかんだ。

 冒頭の4回転フリップは着氷でやや前のめりになり、出来栄え点(GOE)で1.20点減点されたが、続く…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 囲碁・将棋スペシャル 将棋 C級1組 泉八段 順位戦最後の将棋 「これからは見る側に」
  3. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  4. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  5. 英国 2度目の国民投票求め、数十万人デモ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです