メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストーリー

我が子失った母2人の闘い(その1) 保育事故止めたい

自身の長男が保育園で亡くなった事故について、保育園長らに向けたセミナーで語る栗並えみさん=東京都品川区で、梅村直承撮影

 あどけない笑顔の遺影に読経が響く。昨年12月4日、愛知県碧南市に住む栗並(くりなみ)えみさん(37)の自宅で、長男寛也ちゃんの七回忌法要が営まれた。認可保育所に預けた寛也ちゃんが、おやつのカステラをのどに詰まらせたのは2010年10月。意識は回復することなく、約40日後に亡くなった。1歳5カ月だった。

 法要には栗並さん夫妻とその両親や近親者が顔をそろえた。さっきまでふざけていた次男(5)はぐっすり眠…

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文825文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南北首脳会談 両首脳が握手 金正恩氏初めて韓国側に
  2. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
  3. 南北首脳会談 文在寅氏も北朝鮮側へ 軍事境界線またぐ
  4. 南北首脳会談 きょう 北朝鮮、幹部勢ぞろい 韓国、「本気度」を注視
  5. ORICON NEWS メカゴジラとガンダムが夢の対決 『レディ・プレイヤー1』映像公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]