メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リスタート・25年目のJ

/4 セ大阪 規律設け守備再建

4年半ぶりにJリーグ復帰し、活躍を期待される清武(左)

 1月中旬、まだ日も昇らない午前6時50分。月明かりが照らす大阪市内のグラウンドにセ大阪の選手が次々と現れた。3季ぶりのJ1に向けた船出は、3部練習という過酷なスケジュールで始まった。下部組織出身者が多い「仲良しクラブ」に、今季から指揮を執るOBの尹晶煥(ユン・ジョンファン)監督(44)が大きな変化をもたらしている。

 尹監督が求めるのはピッチ内外での規律だ。ピッチ上では守備。J2だった昨季は42試合で46失点と、J…

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文699文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです