メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変わる学び

学習指導要領改定/5止 デジタル教育、専門家頼み

プログラミング作品を制作する京陽小学校の子どもたち=東京都品川区で、伊澤拓也撮影

 パソコンが並ぶ東京都品川区立京陽小学校の教室。児童が画面上の「実行」ボタンをクリックすると、自作のキャラクターに吹き出しがつき、京陽小の行事についての説明文が現れた。「3歩進む」「回転する」といった動作を選択すれば、画面上のキャラクターがその通りに動く。

 5年生はプログラミング学習用ツールを使い、新入生が見て楽しむ作品を制作している。3人1組で相談しながらの作業はにぎやかだ。

 小学校では2020年度に「プログラミング教育」が必修化され、コンピューターを動かす体験を通してプロ…

この記事は有料記事です。

残り861文字(全文1101文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 銀魂 実写版続編に三浦春馬&窪田正孝“参戦”! 伊東鴨太郎、河上万斉のビジュアル公開
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  4. 高槻市教委 倒壊の塀、学校側が3年前に「危険性」指摘 
  5. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]