メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大坂全米に続くGS連覇に王手 世界2位内確定
輪島の産廃処分場計画

“容認” 住民投票、不成立で開票されず /石川

 輪島市門前町大釜地区で計画されている産業廃棄物最終処分場の建設の賛否を問う住民投票は19日、不成立となったことで、計画を推進してきた梶文秋市長の判断が事実上容認された形となった。建設推進派の市議らが進めた異例の「棄権」の呼びかけを受け、投票率は42・02%と伸び悩み、開票結果で民意は示されなかった。【金志尚、久木田照子、道岡美波】

 当日有権者数2万4602人のうち投票者数は1万338人。成立には1万2302人の投票が必要だった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 高橋留美子さん欧州最大規模の漫画祭でグランプリに 「極めて進歩主義的」
  3. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  4. 「劇的ビフォーアフター」工事会社と朝日放送などが和解 2700万円追加費用発生で訴訟
  5. 社説 日韓レーダー照射問題 残念だが、冷却が必要だ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです