メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

苦闘300日、復興の足音 被災の熊本市動植物園、25日から部分開園 近況報告の獣医「楽しい時間を」

ブログの取材でキリンの様子を確認する上野さん=熊本市動植物園で、中里顕撮影

 熊本地震で施設などが損壊して昨年4月から休園している熊本市動植物園(東区)が25日、土日祝日限定で部分開園にこぎつける。地震発生から約300日間、園のブログを更新し、お客さんが来ない園内で過ごす動物の近況を報告してきた同園獣医、上野明日香さん(38)は「実際に動物と対面し、楽しい時間を過ごしてほしい」と語る。熊本の動物の一部を一時的に預かる福岡など県外の動物園も部分開園にエールを送っている。【中里顕】

 「動植物園からライオンが放たれた」。昨年4月14日の前震の発生直後、インターネット上で虚偽情報が飛…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです