メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本市動植物園

土日祝日限定で部分開園へ

ブログの取材でキリンの様子を確認する上野さん=熊本市動植物園で2017年2月10日、中里顕撮影

 熊本地震で施設などが損壊して昨年4月から休園している熊本市動植物園(東区)が25日、土日祝日限定で部分開園にこぎつける。地震発生から約300日間、園のブログを更新し、お客さんが来ない園内で過ごす動物の近況を報告してきた同園獣医、上野明日香さん(38)は「実際に動物と対面し、楽しい時間を過ごしてほしい」と語る。熊本の動物の一部を一時的に預かる福岡など県外の動物園も部分開園にエールを送っている。

 「動植物園からライオンが放たれた」。昨年4月14日の前震の発生直後、インターネット上で虚偽情報が飛…

この記事は有料記事です。

残り718文字(全文966文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです