メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西地銀

統合へ 関西アーバン銀、みなと銀、近畿大阪銀

2000年以降の関西3地銀の歩み

月内にも合意の見通し 総資産11兆円超

 関西アーバン銀行とみなと銀行、近畿大阪銀行の関西地銀3行が経営統合する方向で最終調整に入ったことが20日分かった。関西アーバンとみなとを傘下に持つ三井住友フィナンシャルグループ(FG)と、近畿大阪を傘下に持つりそなホールディングス(HD)が調整している。月内にも合意する見通しで、実現すれば大手銀行グループの系列を超えた経営統合となり、総資産11兆円を超える国内トップクラスのメガ地銀が誕生する。

 日銀のマイナス金利導入などの金融緩和策で地銀の事業環境が厳しさを増す中、規模拡大で経営効率化を目指…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです