メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寄付

介助犬協会に10万円 ソロプチミスト宝塚 /兵庫

国際ソロプチミスト宝塚の山中啓子会長(右端)から介助犬育成費用の寄付を受ける兵庫介助犬協会の北沢光大理事長(中央)と、介助犬デイジーとともに出席した木村佳友さん=兵庫県宝塚市で、釣田祐喜撮影

 宝塚市の女性団体「国際ソロプチミスト宝塚」(山中啓子会長)が21日、市内で開いた例会で介助犬育成団体「兵庫介助犬協会」(北沢光大理事長、西宮市)に育成費用として10万円を寄付した。

 介助犬シンシアとともに身体障害者補助犬法成立に尽力した木村佳友さん(56)が宝塚市在住だった縁で、国際ソロプチミスト…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  5. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです