メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマミノクロウサギ

交通事故で保護の赤ちゃん死ぬ

死んだアマミノクロウサギのボマちゃん=平川動物公園提供

 鹿児島市の平川動物公園は21日、徳之島で交通事故に遭い、園内で治療を受けていた国の特別天然記念物のアマミノクロウサギ「ボマちゃん」(雌)が死んだと発表した。

 ボマちゃんは2015年12月、鹿児島県徳之島町母間(ぼま)の農道で保護された。生後数カ月の赤ちゃんとみられたが、事故で頭を強く打ち、あごの骨が折れ…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. 3分遅刻の結果は5時間中断 桜田氏「心から深くおわび」 衆院予算委
  5. 「とても驚いた」「ぎょっと…」夜間の大揺れに厚真町民 北海道地震

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです