メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GPS波浪計

点検作業中に爆発、2人死傷 和歌山

 21日午後2時40分ごろ、和歌山市西浜の岸壁で、点検作業中の全地球測位システム(GPS)波浪計が爆発した。和歌山県警和歌山西署などによると、作業に当たっていた製造元の日立造船社員、石田俊宏さん(31)が全身にやけどを負って間もなく死亡し、田中博己さん(28)も顔にやけどなどを負った。同署は爆発の原因や、作業手順に問題がなかったかなどを調べる。

 国土交通省近畿地方整備局や日立造船によると、波浪計は津波観測のため、2007年12月に同県白浜町沖…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁
  3. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  4. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  5. 風知草 バイカル湖に寄せて=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです