メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

GPS捜査って?=回答・島田信幸

人工衛星からの電波で位置特定 ルール作り必要

 なるほドリ GPSを使った捜査(そうさ)が、法律上許されるかどうかが議論されているね。GPSってどういうものなの?

 記者 全地球測位システム(Global Positioning System)の略称です。複数の人工衛星が発する電波を携帯電話や専用の端末で受信して位置を特定する仕組みです。アメリカ国防総省(こくぼうそうしょう)が船や飛行機などの位置を突き止めるために開発しました。商業用では、車を運転する時に経路を案内してくれるカーナビゲーションなどに使われています。子供の見守りや認知症(にんちしょう)の人の行方不明対策にも活用されています。

この記事は有料記事です。

残り638文字(全文934文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. ロシアW杯 決勝に水を差す愚行 男女4人が乱入
  4. プラスチック危機 海流入、50年までに魚の総重量超え?
  5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]