メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

汚染土

議事録削除は「隠蔽」 自民議員、環境省批判

 東京電力福島第1原発事故に伴う汚染土の再利用基準を決めた非公開会合の議事録から環境省が自らの発言を一部削除していた問題を22日、衆院予算委員会第1分科会で与党議員が取り上げた。自民党の秋本真利議員が「大変な問題で悪質極まりなく隠蔽(いんぺい)以外の何物でもない」と厳しく指摘し、削除前の文書の開示を強く求めた。

 非公開会合は放射線の専門家らを集めて昨年1~5月に開かれ、汚染土1キロ当たりの放射性セシウム濃度8…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 大分知事選 現職と新人の2氏が届け出
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです