メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渋谷区

条例作り含めヘイト対策考えるシンポ 区長も参加

 全国に先駆けて同性カップルを結婚に相当する関係として認める「同性パートナーシップ条例」を制定した東京都渋谷区で22日、この条例をさらに充実させ、ヘイトスピーチにも対応できる条例作りを考えるシンポジウム「シブヤ・ダイバーシティ会議2017」が開かれた。区民らが企画し、それに応えて長谷部健区長も参加。約150人の聴衆が耳を傾けた。

 同条例は、性的少数者がその人らしく生きていくことができる多様性を尊重する社会の実現などを目的に15…

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文732文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  4. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  5. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです