メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花を植える

 2月6日(月)の全校朝会で児童に呼びかけをし、生態園の愛称を募集しました。1週間で47通の応募があり、「わくわくランド」と決めました。2月20日(月)の全校朝会で発表と表彰を行いました。同じ日の3時間目の総合的な学習の時間に3年生の子どもたちと堆肥作りのためのクヌギの枯葉の積み込みと、花壇にパンジー、ニオイスミレ、サクラソウの苗を植える作業をしました。

     2月20日に、わたしはわくわくランドのてつだいを校長先生と中島先生とみんなでしました。する仕事はかぶと虫を呼ぶために落ち葉をちゃんと固める仕事と、花を植えるやくめをしました。最初は、花を植える仕事をしました。パンジー、ニオイスミレ、桜草の3種類の花を植えました。ちょうちょや、はちがきてくれたらいいなと思います。

     次に校長先生が「女の子でクヌギのかれ葉固める仕事をしたい人」って言ってわたしはそのときにしたかったのでやりました。やったときに、くつの中に落ち葉が入って、さいあくでした。でも楽しかったです。100種類ぐらい虫がきてくれたらうれしいです。

    --------------------

    ほうこくしょの写真

     ほうこくしょ・2月20日

    ・場所、わくわくランド

    ・3 B のみんな

    ・したこと、クヌギのかれ葉を箱につんだ、

     わくわくランドでさいしょにぼくは、クヌギの木のかれ葉をふみました。

    ときどきえだがあっていたいときもあったけどたのしかったです。根をうえるのは、むずかしいしうまくいかなかったけど楽しかったです。

    --------------------

    報告書を作る児童たち

    2月22日(水)

     このときの作業の体験を振り返り、3年生の子どもたちにパソコンを使って報告書を作

    成してもらいました。

     ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 警視庁 警官が50キロ超過で走行、死亡事故 東京
    2. 新幹線 ドア開け忘れ、200人置き去り 名古屋駅
    3. 第90回選抜高校野球 21世紀枠候補46校出そろう
    4. 選抜高校野球 21世紀枠の候補校を発表
    5. 外れ馬券訴訟 経費と認定、課税取り消し確定 最高裁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]