メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぶんかの芽

/5 多度津高 生物科学部 「ミニ水族館」来月開催、珍しい魚も見て /香川

魚に餌をやる多度津高校生物科学部の生徒たち=香川県多度津町で、待鳥航志撮影

 多度津高校(多度津町)の生物科学部が3月20日、校内で「ミニ水族館」を開く。部員が育てている100種類以上の魚など計約400匹を展示。来場者には魚の説明もする。

 多度津高は工業科と水産科に分かれ、生物科学部の1、2年生の全部員18人のうち16人が水産科の生徒だ。活動場所である水産棟の漁業生物室には約50もの水槽が並ぶ。最大のものは幅2メートル、高さと奥行きが各1メートルもある。

 部員は全員が男子。活動は平日の3日間、放課後に魚の世話や水槽の掃除をする。分担して水槽を管理し、校…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  2. 高松商・香川が今大会初完封 春日部共栄降す
  3. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  4. 寄贈 闘病記を市に 子宮頸がん患いながら出産、朝霞の森田さん(46) 検診の大切さ知ってほしい /埼玉
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです